スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月29日 

昨日、ゼミで卒論発表会があったので今年に入って初めて学校に行った。

卒論発表の持ち時間は10分、みんなの前で作成した原稿を読み上げる。

緊張しながらもなんとか発表し終えたら、
先生「まだ2分です、発表を続けてください」

えー!?Σ( ̄□ ̄;)  残り8分どうしろと?

先生に恐ろしい顔で睨みつけられながら沈黙の時間が流れる…今まで生きてきてこれほどまでに時間が早く流れてほしいと思ったことはない。

ここは精神と時の部屋か?

だとしたら外界の365分の1の早さで時間が流れているのか?

ということはこれは一種の精神的な修行なわけで、これを達成し終えたらすごいことになるんじゃね?

なんてことを考えていたら8分が過ぎ去った。

次は卒論の口頭試問とやらが控えているが、それを終えれば後は卒業式だけ。


前回は中途半端に終わった断食に再チャレンジしようかと思案中。
明日も頑張るぞと!

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://pirosuke0217.blog81.fc2.com/tb.php/290-1434b8b4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。