スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気付いたこと 

ユーロドルの週足チャート
2007y10m12d_092301187.jpg


トレンドラインの上限まで上ってきたところでショートという教科書通りの攻め方をしてみた。でも本当はドル売りを期待してたり。



システムトレードを開始して気づいたこと。

スクリーニングでいくつか買いサインのでている銘柄を表示させる。資金の問題で全部は買えないので、その中からどれを買うか選ばないといけない。選ぶ銘柄によってパフォーマンスに差がでるので、パフォーマンスが運によって多少変化するということになる。

それと、システムに従っていればザラ場を気にする必要もないんだけど、ついついザラ場が気になってしまう。そして、
「この大きな板が破られたら痛いなぁ」
「ここを超えると利食ったほうがいいかも」
と、かよからぬことを考えてしまう。実際に今日そう考えて利食った。

これらはシステムに問題があるのではなく、自分自身の問題。


株の場合、買いでのトレードしかしないので、下げ相場では全く通用しない可能性がある。
これは…早急に下げ相場でも通用するシステムを作らなければ…


他にもいろいろ気付いたこともあったので、それらの事や、詳細な売買記録などを今日からノートに書き留めることにした。

ノートと、スクリーニングを毎日続けるよう頑張るぞと!

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://pirosuke0217.blog81.fc2.com/tb.php/244-a4c89201

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。