スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月10日 

バイトでの出来事。

その日の仕事はすべて終わらせたので、みんなでプリンターから紙が出るのを待っていた。

ノソノソと紙を出すプリンター。このペースだと、紙を出し終えるまで一時間はかかりそう。

みんなが「もう帰りたい」と言いだす。

ジャンケンで負けた奴を一人残し、他の奴は帰ろうと提案。
誰もいない職場に一人残るなんてさびしいすぎる。勿論俺は負けた奴に付き添ってやるつもりでいた。


俺が負けた…

俺が誰もいない職場に一人残ることになった…

みんな嬉しそうに「おつかれーっす」と帰っていく。付き添ってくれるやつなんかいない。


夜中の職場は静かで不気味だ。何より暇だ。紙はまだ出てこない。


外に出て缶コーヒーを買う。

ゆっくりと時間をかけて選んだコーヒーだけど、あっという間に飲み干す。



暇なのでいろんなことを考える。現在、過去、未来、儚い一生のために人が生まれてくる理由、色んなことを考えたが、それはまた別の機会に書くとして、今日はこの一言で締めたい。

「大毅は嫌いじゃないけど内藤に一票」



写真撮り忘れたから家に帰ってから撮った。
P252i0015008050.jpg

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://pirosuke0217.blog81.fc2.com/tb.php/242-2cfdd29d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。