スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月26日 

CIMG0922.jpg世界陸上が大阪で始まった。せっかくなので見にいこうと思っていたが、バイトに追われるうちにチケットを取るのを忘れていた。チケットといえば、青春18キップがまだ残っている。有効活用しよう。というわけで某サイトで見た四国のうどん屋へ行くことにした。


午前7時40分家を出て駅へ向かうが、朝何も食べておらず、脳にブドウ糖が足りていない気がしたので松屋へ寄る。駅に着くと8時30分だ。


岡山で乗り換える。特急に乗ると1500円近くもの運賃を取られた。急ぐ必要もないので普通でよかったのだが、普通列車は走っていないのか?

特急列車から見た景色。
CIMG0896.jpg




そんなこんなで瀬戸内海を渡り四国へ。午後1時宇多津到着。うどんマップを見てうどん屋を探し、常に鞄に入れてある折りたたみの傘を日傘さ代わりにして、目的のうどん屋まで歩く。


宇多津を歩いていて気付いたのだが、大通りではない道には速度表示が無い。速度表示があろうがなかろうが、車はゆっくり走っている。ここらへんの人はのんびりした性格なのだろうか。みんながみんな親の死にめに会おうとしてるの?というくらいスピードを出す大阪では考えられない。

そして静かである。大通りから外れると人の気配が感じられない。地球上から人がすべて消えてしまった様な錯覚に陥る。

知らない町を歩く。
CIMG0915.jpg

 

めりけんやのぶっかけうどん330円。かぼちゃのてんぷら130円。これがべらぼうにうまい。讃岐うどんなのでこしが強い。必然と噛む回数が増え、すぐにお腹いっぱいになる。
しかしうまい。このこしの強さは四国でしか味わえないだろう。はるばる大阪から来た甲斐があった。
CIMG0911.jpg



宇多津へ戻ると2時半である。高松へ移動し、高松からフェリーに乗る。
想像以上にスピードが速く、クーラーの効いている客室より、風のある展望席の方が涼しいので、傘をさそうとしたら、風で傘が半分裏返りバキバキバキと変な音がした。それぐらいフェリーは速い。
CIMG0921.jpg CIMG0926.jpg

 


フェリーではテレビも見れる。360度景色を堪能することもできる。与えられる席は一席でない、1シートだ。横になって眠ることもできる。温泉も付いているし、売店もある。それでいて390円である。料金ばかり高く、写真を写しても鉄橋ばかり写る乗り物とはえらい違いだ。


午後5時、本州到着。宇野から岡山へ戻り、大阪を目指す。電車に乗っている内に暗くなっていき、家へ着いたのは9時30分ごろだったが、実に楽しい一日だった。



静かな町に移住したい。
CIMG0905.jpg

スポンサーサイト

Comments

フットワークいいですねe-420

フェリーの旅ってそんなにおいしいんですね!温泉付とかw景色はいいし!
船酔いとかはしないモノ?
四国は確かにいってみたいです。水が日本一キレイだという、四万十川が見てみたい。
四国って、すでに異国な気がします。おうどんもすごく美味しそう~e-419
いいな~

フェリー最高です!
全く揺れないので船酔いとかはないですよ。
日帰りではなく泊まりで行くべきでしたね。
四万十川のうなぎが食べたい…

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://pirosuke0217.blog81.fc2.com/tb.php/214-6a2385a5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。