スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月30日 

昨年の給与所得が103万円を超えたので、何の税金かよく分からないが払わされた。そして金欠になった。

今のペースで働くと今年も給与所得が103万を超えてしまいそうなので、あまりバイトへ入らないことにしている。そして暇になった。

ならば株の売買でもしようかと思いきや、寄りの前にスクリーニングをし、売買注文を入れるだけで終わる。



「あなたはわずかな給料を得るために一生働くの?」

「金持ちになるのにお金は要らないし、リスクも必要ない。そんな世界が存在するとしたら、君はどうする?」


そんな世界があるとしたら、もちろん探しに行く。

仕事に一生を費やすなんて御免だ。

世界を探す最初の一歩を踏み出す。

不安と期待がちょうど半々だ。かつてオセアニアを目指した人間もこんな気持ちだったんだろうか。

俺はどんな世界に辿り着くのだろう。

スポンサーサイト

完成 

8473 SBIホールディングス +7000

SBIは値動きが悪かったので売却。


システムの土台が完成した。丸三日かかった。ドライアイになったみたいで充血がひどく、とても目が痛い。


順張りと逆張りの2つ作ったんだけど、メインは逆張りのシステムを使用する。過去10年でバックテストした結果、勝率が60%と少し低いが、リターンは100%以上だったので使えそうである。

今後は数値をいじって最高のパフォーマンスを上げられるようにしていく。目標は勝率80%。

10月25日 

風邪が治らない。

このブログに移ってきて明日で一年になるけど、アクセス数が増えるどころか減る一方な件。

最近の減少具合は我ながら関心してしまう。


プログラムについて後輩に教わったりしながら勉強中。明日は図書館で本を借りてきて勉強しよう。

病 

風邪ひいた。

だから、ノートPCを布団に持ち込み、オプティマルfについて調べたり、下げ相場で勝つための売り仕掛けの売買検証をしてした過ごしたが、オプティマルfは難しすぎて理解できず、今日検証した売り仕掛けの結果はぱっとしなかった。

今日も株価は続落だが、保有銘柄への影響は少なくて一安心。ドルカナダはストップをきっちり刈られて-15000。その後ドル買いの流れになっているところを見ると、敗因はナンピンできるだけの資金がなかったことだといえるだろう。


次はどこまで円高が続くかが焦点になるね。

なか卯 

G7前の調整売りだろうか、クロス円、日経平均株価が大暴落。そんな中、なか卯を1枚購入。優待と今後の成長目当て。

新興には資金流れてきているようでSBIは上げているし、経常利益が黒字化したUSENは二日連続でストップ高となり、含み益は増加している。


景気回復しているが、その実感が沸かないないのは、企業が利益を従業員に還元するのではなく、投資家のために自社株買いや、配当を増やすことに使っているからだ。所得格差が広がるこの世界で生き残るには、少しでも資本家側に立ち回らないといけない、と何かで読んだ。今後も株を買い続けよう。



ポジション調整でドルが買い戻されると思っていたんだけど、ユーロドルはまさかの最高値更新。ドルカナダは買値から下げて雲行きが怪しい。

もう少し資金があればナンピン買いしていくんだけど。


どっちに動くか来週が楽しみ。

来週も頑張るぞと!

10月18日 

CIMG1048.jpg先日あるニュースを見て思うところがあったのと、俺好みの題名、かっこよすぎるポスターに惹かれたので、博物館に行くことにした。




午前11時10分家を出たが、案外すぐに万博まできた。
CIMG1042.jpg




ここらで地図で確認しようと思い、確認したところ、台場日本科学未来館となっている…

地図を間違えた…


万博の周りは広いので、間違って一周してしまたら大変なことになる。

看板を頼りに自転車道を走る。ここらへんかな、と思いながら走っていたが通り過ぎてしまい、さらに看板があまりにも小さく見落としてしまったりして結局一周半走った。

しかも、どこから万博の内部に入ったらいいのか分からず、自転車を放置し、フェンスをよじ登ってようやく内部に入ることができた。


午後13:18分到着。


自転車道
CIMG1045.jpg



大学生料金550円を払って中に入る。

13万年前に誕生したホモ・サピエンスたちはどのように他の大陸に移動したのか。そもそも本当に移動したのだろうか。謎だらけだった歴史が現代の科学で解明されつつある、といった内容。当然、中で撮影はできないので写真はない。


文化的な特徴を示す展示物、航海用のカヌー、プラネタリウムを用いた、星を使っての航海術の説明などがある。


先日みたあるニュースというのは、人力で世界一周を達成したイギリス人の冒険家、ジェイソン・ルイスさんが帰国した、というものである。
1994年、26歳の時にイギリスのグリニッジを出発し、自転車やローラースケート、足でこぐボートをなど、自分の体の力だけで世界一周を果たした、とあった。


この博物館で、大陸に移住した人間の航海の記録を見ると、ルイスさんの世界一周がいかに過酷なものであったのかが本当によく分かる。


ルイスさんは帰国し終え、こう述べた。
「何年も旅を続けるうちに、人力で世界一周旅行を続ける意味が変わってきた。子どもたちの学びの素材として、この冒険旅行を活用できないか考えるようになったんだ」

カッコよすぎだろ…



外に出ると、少し離れたところに常設展示場というものがあり、こちらも見て回る。世界各国の文化に触れるというものだ。

案の定、広く浅くというコンセプトの基に造られており、大して面白くないので、早足で一周りしたあと、インドやアイヌの文化といった内容のビデオを見て帰った。


実に有意義な一日だった。
CIMG1055.jpg

久しぶり 

システムトレードの買いサインが出ていたのと、板を見た感じがいけそうだったのでスキャしてみた。


8902 パシフィック +1000

EUR/USD short +2000



こんなふうにトレードの結果をブログ書くの久しぶりだ。


ドルカナダが0.9800を超えてきたところでロングした。ドルカナダと相関がないクロス円でポジションを持ちたいところ。

昨日今日の下げで保有銘柄の含み益が減少した。こんな相場ではシステムも機能しなさそう。

下落 

ドル円が雲上限で跳ね返される形で、クロス円が再び下落。

今週はG7を控え、神経質な動きをするのかと思っていたんだけど違ったみたい。

ユーロドルはストップとリミットを近めに設定。この勢いでガンガン下がって欲しいところ。

信用不安はまだまだ続きそう。だとしたら今が仕込みどころに違いない。

頑張るぞと!

キャッシュ・フロー 

以前購入した投資信託の基準価格が早速上がり、含み益がでている。それに気をよくしたので、さらに2万円分の投資信託を購入した。グローバル・ハイインカム・ストック・ファンドと、ラサール・グローバルREITファンドだ。


不動産投資がしたい。でも資金がない。あったとしても、ズブの素人で何をどうすればいいのか分からない。なら小額で始められ、しかもプロに運用してもらえるREIT系ファンドがいいと思い、購入した。

売買差益を狙っているので、どちらも分配型なのが少し気になるが。



現在のポートフォリオ


保有銘柄
8473 SBI   
4842 USEN


外貨FX
EUR/USD short 1.4217 1万通貨


投資信託
新生・フラトンVPICファンド
グローバル・ハイインカム・ストック・ファンド
ラサール・グローバルREITファンド


全資産合わせて25万円分ぐらいだろうか。正確な口数や資産は、今度改めて書くとする。株式の占める割合が大きいので、REIT系に振り分けていかないと。今後も長期投資と中期的な売買を組み合わせ、アセットアロケーションに励みたい。

目標は不労所得年100万!

頑張るぞと!


気付いたこと 

ユーロドルの週足チャート
2007y10m12d_092301187.jpg


トレンドラインの上限まで上ってきたところでショートという教科書通りの攻め方をしてみた。でも本当はドル売りを期待してたり。



システムトレードを開始して気づいたこと。

スクリーニングでいくつか買いサインのでている銘柄を表示させる。資金の問題で全部は買えないので、その中からどれを買うか選ばないといけない。選ぶ銘柄によってパフォーマンスに差がでるので、パフォーマンスが運によって多少変化するということになる。

それと、システムに従っていればザラ場を気にする必要もないんだけど、ついついザラ場が気になってしまう。そして、
「この大きな板が破られたら痛いなぁ」
「ここを超えると利食ったほうがいいかも」
と、かよからぬことを考えてしまう。実際に今日そう考えて利食った。

これらはシステムに問題があるのではなく、自分自身の問題。


株の場合、買いでのトレードしかしないので、下げ相場では全く通用しない可能性がある。
これは…早急に下げ相場でも通用するシステムを作らなければ…


他にもいろいろ気付いたこともあったので、それらの事や、詳細な売買記録などを今日からノートに書き留めることにした。

ノートと、スクリーニングを毎日続けるよう頑張るぞと!

開始 

保有銘柄の上昇もさすがに一服。

長期投資の銘柄を見つけたので購入を考えているんだけど、ここんとこの日経平均株価の上昇がすさまじいので買うのがためらわれる。

米株は最高値をとってきてるし、調整や突発的な下落を待って買おう。



以前運用していたある程度資金のある口座で、システムトレードを開始した。

ただ問題がある。この口座は今親父がトレードしているので、確実にパフォーマンスが減る。

なので結果はブログに書かないことにしようと思う。


目標は年率40%。

10月10日 

バイトでの出来事。

その日の仕事はすべて終わらせたので、みんなでプリンターから紙が出るのを待っていた。

ノソノソと紙を出すプリンター。このペースだと、紙を出し終えるまで一時間はかかりそう。

みんなが「もう帰りたい」と言いだす。

ジャンケンで負けた奴を一人残し、他の奴は帰ろうと提案。
誰もいない職場に一人残るなんてさびしいすぎる。勿論俺は負けた奴に付き添ってやるつもりでいた。


俺が負けた…

俺が誰もいない職場に一人残ることになった…

みんな嬉しそうに「おつかれーっす」と帰っていく。付き添ってくれるやつなんかいない。


夜中の職場は静かで不気味だ。何より暇だ。紙はまだ出てこない。


外に出て缶コーヒーを買う。

ゆっくりと時間をかけて選んだコーヒーだけど、あっという間に飲み干す。



暇なのでいろんなことを考える。現在、過去、未来、儚い一生のために人が生まれてくる理由、色んなことを考えたが、それはまた別の機会に書くとして、今日はこの一言で締めたい。

「大毅は嫌いじゃないけど内藤に一票」



写真撮り忘れたから家に帰ってから撮った。
P252i0015008050.jpg

悔しさ 

ドル円は完全に上にブレイク。ドル円の予想は外れたけど、ユーロドルが下がる日の予想は的中していた。一目均衡表恐るべし。

ずっと狙ってた通貨がそろそろ下げ止まると予想、購入の日が近い。

ふとしたことから、新たな投資手法を2つ発見した。売買検証してみたところ、かなりのパフォーマンスを発揮している。一つはメイン戦法としても使えそうなぐらい機能しているので早速システムに組み込んだ。



HUNTER×HUNTERが再開だ。この日をどんなに待ちわびたことか。

コンビニに駆け込んでジャンプを取ろうと手を伸ばした、血にまみれた自分の拳が目に映り、改めて悔しさがこみ上げてきた。

負けたことも悔しいが、それ以上に、努力では才能を上回れないこともあるという現実があることが悔しい。

ただただ悔しい。

この悔しさをバネにいろんなことを頑張らなくちゃいけない。
そう思った。

10月5日 

46インチのテレビがきたので早速報告。テレビの上にのってる小さい箱はタバコ。

CIMG1028.jpg


画面がでかいと画像は粗くなるようで、かなり映りが悪く親父は不機嫌。
ブログには書くの忘れてたけど、国内B級ライセンスが届いた。
これで俺もついにライセンス保持者か。ライセンス保持者という響きがいいね。


2年後の9月7日までに車買うって決めただろ。しかも近いうちに半年ほど旅行に行くだろ。旅行に行ってる間は働けないので、残りの期間はハイペースで働かないと無理だな。

しかも28歳になるまでに南極行くって書いたよね。

システムトレードの資金もいるし。

かなりの金がいるな…


でも頑張るぞと!

10月5日 

泊り込みでやる日給が2万円近いバイトがあったので、ブログのネタにもなるし、ぜひやろうと思ったら、バイトの期間と卒論の提出日がかぶってしまっている。

今日中に卒論を提出しようと思い、誤字脱字などの、間違いだらけで吐気がする卒論を朝から修正していたが、今日中には間に合わないことに気づいた。

卒論は明日提出することにして、そのバイト先に電話をしたら採用はもう足りているとのことだった。お疲れ…


今日は雇用統計だ!来週も頑張るぞと!

10月4日 

システムで運用するにはどれくらいの資金が必要か?

ランダムエントリーシステムならば、ATRの3倍がストップとなる。

ドル円の場合、直近の過去10日間のATRは0.77だ。この3倍をストップにするので、2.31円以上動くとストップにあたる。

このときのリスクは資産の1%に抑えたい。そうなると231万円が必要になる。

これは理想の金額なので、始めのうちは多少の高リスクを背負い、資産の2%をストップとする。

そうなると115.5万円が必要資金になる。ATRがもっと高いときもあるだろうし、連続で損失を出す可能性もあるので、もう少し資金がいる。


よし、バイト探そう。

10月3日 

引き続き保有している株の含み益が大幅に増えてる。ラッキー。

ずっと下へいくと予想してたドル円が転換期を迎えそうなんだけど、この様子だと上かも。金曜日の指標が楽しみ。




自転車の一般的な速度は時速15キロ。その際に必要なカロリーは1時間当たり180キロカロリー。

時速20キロで漕ぐと300キロカロリー。時速30キロで800。


一日に5時間ずつ時速20キロで進むとする。移動距離は100キロ。基礎代謝に加え、900キロカロリー必要になる。900キロカロリーはカツ丼一杯分である。
レギュラーが140円、リッター10kmの燃費の車だとすると、ガソリンは1400円必要になるので、カツ丼一杯分の方が断然安い。


よし、テント探そう。

10月1日 

学校行ってきた。

卒論のミスが無いか、ゼミのみんなで卒論を交換し合ってチェックしたんだけど、題目間違い、誤字脱字、形式間違いなど、ミスのオンパレードだったので、壮絶なる注意を受けた。みんなの前で。

修正しなきゃな。面倒な事この上ない…


それと保有銘柄の含み益が、資産の一割程でていたので嬉しい。仕込み処は正解だったようだ。

明日も頑張るぞと!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。